個人情報保護方針

個人情報保護の重要性を認識し、事業上知り得たお一人お一人の情報を大切に取扱い続けることは、企業にとっての社会的責務です。私たちトスは、より一層のお客様からの信頼や安心の獲得のためにも、社員一人一人が以下を実行し、維持することを社会にお約束し、起こりうるリスクの把握に努めながら、継続的な個人情報保護システムの運用と維持につとめてまいります。

  1. 当社の個人情報の取得は下記の目的の達成に必要な限度にて行い、ホームページその他の書面で個人情報の利用目的を明らかにします。
    a.クライアント及びクライアントの関与先(者)の個人情報をコンサルティング業務の必要性において入手する場合
    b.当社の主催又は協賛等で行われるセミナーやイベントにおいて管理対象となる個人情報が含まれる場合
    c.従業者に関わる個人情報(=インハウス情報)
  2. 当社がお客様に個人情報の提供をお願いする際は、その収集目的とお客様の個人情報を、提供する第三者の範囲ならびにお客様に対する当社窓口をお知らせ致します。
  3. 当社は、お客様とのご契約上の責任を果たす為、より良い商品・サービスを開発する為、及びお客様へ有用な情報をお届けする為に、個人情報の保護において、事業内容及び規模を考慮した適切な措置を講じ、正当な理由の無い目的の為の取得・利用及び提供が無いように致します。
  4. 当社は、正当な理由がある場合を除き、お客様から提供された個人情報を業務委託先及び提携先、当社の子会社、並びに当社及び子会社の業務継承先以外の第三者には提供しません。
  5. 当社が個人情報を上記 4.の第三者に提供する場合は、特段の事情のない限り契約による義務付けをする事によって第三者からの個人情報の漏洩・再提供の防止を図ります。
  6. 当社は、個人情報のお取扱に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。
  7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの遵守と個人情報に対する合理的な技術的施策をとりながら、個人情報の漏洩、滅失、棄損を防止し、不適合に対する適切な予防ならびに是正処置をとります。
  8. 当社は、お客様からの苦情及び相談を受付け、個人情報保護管理者の管理のもと寄せられた苦情や相談が適切に処理さ れるようにいたします。
  9. 当社は、本個人情報保護方針に基づく個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、その改善に努めます。
平成19年12月1日  株式会社トス代表取締役会長 大楽 浩